スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康茶

お茶にも いろんな種類があるんだな~~

最近では、効能に注目した、茶の木以外の植物を煮出した飲み物も出てきました。それが、「健康茶」と呼ばれるものです

「ドクダミ茶」は、アトピー、にきび、便秘などの改善の効果があるとされています。

「ウコン茶」は、クルクミンに代表される弱った肝臓の働きを回復させるという効果があります。

「ハトムギ茶」は、新陳代謝促進効果があることから、イボとりや美肌効果があるとされています。

「シモン茶」は、ダイエットに効果があるとされています
スポンサーサイト

自然淘汰について

↓こんな質問に 回答を 読みました・・。

う~ん・・・・考えさせられるなあ・・

「弱者」は自然淘汰に任せて、ダメならば見捨てるべきなのでしょうか?
それとも「弱者」には自助努力の有無にかかわらず、手を差し伸べ助けるべきなのでしょうか?

お答えします。
結論から書きますと、もう少しきめ細かな区別をして対応するのが現実的でしょう。つまり
1)自助努力をする人には、努力の手助けをする。
2)努力したくても不可能な人には、救済が必要ならその措置をとる。
3)能力があるのに努力しない人は見捨てる。

弱者にも色々あって、自業自得の者もいれば
やむを得ずそうなった人もいます。
また、やむを得ずそうなった人の中にも
今後きちんと努力すれば、その状態から脱出ができる人と
もはやその望みがない人がいます。

このうち、能力があるのに努力しない者を切り捨てることは心情的に受け入れやすいでしょう。
そうしないと真面目な人が馬鹿を見る事になり
みんながやる気を失ってしまいますから。
では次に、能力的に見て、努力しても無意味な人はどうでしょうか。
駄目な奴なんだから切り捨てる、という発想はありえます。
野生動物ならばよくある話です。群れ全体の足を引っ張る者に構っていると
群れ全体が命を落とす事もあるからです。
しかし、相互扶助を是とする人間社会にはなじみにくいですね。
強者であっても、自分が怪我や病気で能力を失い、弱者に転落する可能性があります。
そうなった時に自分が切り捨てられるのは辛いでしょう。
ですから、能力的に自力ではどうしようもないという人については
たとえ社会の負担になったとしても、手を差し伸べるのが妥当でしょう。
最後に、能力があって自助努力する人についてですが
これについては、助け方が大事になります。
「努力」そのものを助けて成功に導き、逆戻りしないようにする事が大事ですね。

プロフィール

鬼瓦ゴンゾウ

Author:鬼瓦ゴンゾウ
日常の何気ないエピソード、小さな事件を載せています・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。