スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大手2行、破綻寸前だった」…英中銀総裁

イングランド銀行(英中央銀行)のマービン・キング総裁は24日夜のBBC放送の番組で、実質国有化されたロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)と住宅金融最大手のHBOSの英大手2行が昨年10月初めに資金繰り破綻(はたん)寸前に追い込まれていたことを明らかにした。

 「リーマン・ショック」の余波で欧州でも金融システムが危機的な状況だったことを示した。

 キング総裁は「10月6日と7日、大手2行は市場での資金調達が困難になり、その日を乗り切れるのか確信が持てないような状況だった」と証言した。

 英政府は翌8日に両行などを対象に最大500億ポンド(約7兆3000億円)の公的資金注入を発表。イングランド銀も金融市場に大量の資金を供給して窮地をしのいだ。


しのいだだけじゃ・・・何の解決にも・・・
スポンサーサイト

高速無料化 まず北海道・九州で 来年度

 無料化を先行実施するのは、供用されている高速道路約7678キロのうち、北海道エリアの581キロ、九州エリアの794キロ。東名高速など大都市圏をつなぐ主要路線と比べると、交通量が少ない路線だ。

 高速道路を無料化すれば、交通渋滞、排ガスによる環境悪化、料金所廃止による雇用問題、他の交通機関への影響-など数々の問題が起きるといわれる。

 このため、民主党では、交通量が少なく、限定された地域で先行実施すれば、無料化に伴う悪影響を最小限にとどめることができる上、対策を講じやすいと判断した。加えて地域経済に与える効果などを把握でき、このデータを基に複合的な地域活性化策を策定できるメリットもある。

 民主党は、マニフェスト工程表で、平成24年度には首都高速、阪神高速を除くすべての高速道路を「原則無料開放」する方針を示した。これに伴い、民主党は23年度の通常国会で、高速道路を保有する独立行政法人「日本高速道路保有・債務返済機構」を国有化するため法改正する方針。無料化後の高速道路は一般国道の「自動車専用道路」とする方向で検討している。

 民主党は経済効果を3年間で2兆円、国内総生産(GDP)を0・41%押し上げると試算している。国交省も20年、首都高速と阪神高速を除く無料化による経済効果を2兆7千億円とする試算をまとめた。

 一方、国有化すれば、返済機構が抱える約30兆円の有利子負債は国の債務として計上され、道路の維持管理費や新規建設費は税金で負担することになる。

高速無料化 土日だけでいいよ~~全日無料にすることないよ~~


献身介護の被告に裁判員-妻殺人未遂・山口地裁

さいたま、大阪、山口の各地裁で3件の裁判員裁判の初公判が8日午後、相次いであった。山口地裁(向野剛裁判長)では、寝たきりの妻(60)を包丁で刺したとして殺人未遂罪に問われた岩崎政司被告(63)が起訴内容を認めた。事件の背景には長年の献身的な介護があったとされ、裁判員の1人は「他人の手を借り、社会復帰を」と述べた。
 検察側は懲役4年を求刑。弁護側は懲役3年、執行猶予4年が相当と訴え、即日結審した。半日の審理は裁判員裁判で最短。判決は9日午後で、事情を考慮し執行猶予を適用するかが焦点だ。
 岩崎被告は被告人質問で、脳出血で寝たきり状態になった妻の介護を13年間、一人で続けた状況を詳細に説明した。裁判員は全員食い入るように被告の顔を見詰めた。
 身を乗り出すようにして聞いた女性裁判員は「献身的な介護はすごく分かったんですが、社会復帰後の奥さんとの関係が心配です」と質問。被告が「もうわたしに介護はできません。妻は今いる(介護)施設で一生を送ってほしい」と答えると、「ぜひ他人の手も借りて社会復帰して」と述べた。
 被告の妹の証人尋問は裁判員の質問がなくいったん終了したが、裁判長が検察側の被告人質問を終わって休憩を取った後に改めて実施。女性裁判員が「(被告ら4人の)兄妹の仲が良くないと感じたが」と問い掛け、「仲が悪いわけではありません」との返答に何回もうなずいた


こういった事件には 情状酌量がなされるんだなあ・・・

実物大ガンダム、解体スタート 来場者は予想の3倍

7月11日に始まった東京・お台場の実物大ガンダムの展示が8月31日に終了した。期間中、実物大ガンダムには、当初予想(150万人)の3倍近い415万2000人が訪れたという。

 9月1日午前9時から解体作業がスタートした。お台場を訪れ、解体作業を「Ustream」でライブ配信するユーザーも。ニコニコ動画のライブ配信「ニコニコ生放送」では、展示終了したガンダムを見にお台場まで自転車で行くという趣旨の車載動画を配信をしている人もいる。

 解体後の行き先など今後については「未定」(GREEN TOKYOガンダムプロジェクト事務局)としている。


関西にきてくれないかな~~~
プロフィール

鬼瓦ゴンゾウ

Author:鬼瓦ゴンゾウ
日常の何気ないエピソード、小さな事件を載せています・・・。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。